釣りがすき

釣り好き女子の釣行記です!

沼津の堤防へ行ってきました。

こんにちは、みずべです。


直近で釣りを行く予定がないと言っていた私ですが、実は日曜日に沼津へと釣りに行ってきたのでした。


前日に決まったのでね😋



6月17日日曜日中潮。わ

早めに帰ることを前提に、1時半に起床。なんだかんだで2時半に出発。

不健康な気持ちになりながら、2時間かけて沼津へ向かいました。



ついたのは4時半。沼津は静浦港に到着しました。

既に薄明るかったです。



釣りを開始して数分。

ひとまず始めたサビキに、小サバがものすごい勢いで食いついてきます。

そしてたまにキンギョ…。


周りを見ても、皆さん小サバに苦戦している様子。

大きいのはまだなのかなー?



サバは模様が綺麗ですよね。

泳がせのためにエアレーションで数匹キープしましたが、結局泳がせにも食いついては来ず…。


それどころか、潮の流れが速いのに合わせて人の数が多かったので、そこかしこでお祭りが頻発💦

私も隣の方と絡んでしまい、釣りにならない😰


10時頃、流石にお腹がすいてきたので、コンビニへ行くついでに釣り場を移動することにしました。(小サバちゃんたちには元気にお帰りいただきました♡)


色々と堤防を見て回りながら、12時頃足保港に落ち着くことに。


足元から水深があってなかなかいいところでした。


とりあえずイソメで投げて放置。

その間に虫ヘッドに、あらかじめ家で作ってきた、特製サバの切り身弁当を餌に準備。

足元に垂らします。


しかし底に着く前に大量の小さなスズメダイとキンギョたちに齧られる始末😵

うまくいかないなあ笑


投げもあたりが見られないので一度あげることに。


あれ?


ちょっと重い…?


引き上げてみるとそこには



ちっちゃ!


凄い小さいヒラメ!!

可愛い!!


人生初のヒラメが釣れました笑


勿論リリース。


静浦では投げにピクリとも来なかったので、幸先がいいぞ!ともう一投。


別の竿で足元を探っていると…。


ブルルン!


おっ


カサゴ〜!

やっとまともな釣果?


しかしちょっと小さいかなー。

リリース。


その直ぐあと


キュートなカサゴ!

立て続けにさっきと同じくらいのサイズ。


いいねー楽しくなってきたねー!


その後も


アナハゼかな?お腹が青くて綺麗。



いい感じのカサゴ!

ひとまずキープ。



アナハゼ2匹目


投げの方は…



ハオコゼとベラの2匹掛け笑



これは…リュウグウハゼかな??

不思議な模様だ…。美味しいらしいですね。

2匹釣れました。


しかしそれ以降音沙汰なく…。

周りの人も、静浦と同じように小サバばかりだと嘆いておりました😭


カモメが、申し訳なくも釣りで死んでしまった魚を持って行ってくれるのをみて「これが命のサイクル…」とかなんとか考えていたその時、遠くでザブーンと大きい音が!!

来たかフィッシュイーター!!

と思い視線を送ると



イルカ?!



全然撮れなかったけども笑


堤防大盛り上がり。


しかし同時に何処からともなく聞こえてくる「釣れないのイルカのせいじゃ…」の声。


たしかにイルカのせいにもしないとやってられませんよね笑


その後イルカは夕方までずっと堤防付近におりました。

小サバを食べに来たのかなー?



今回はこれで釣り終了。

キープしてたカサゴも、結局逃しました。

持ち帰りは0です。


元気に育ってね〜。



しかし海岸線はやっぱりいいですねー。

老後は海と川に近いところに住みたいな〜。なんて

富士山が綺麗✨



いやー、食べられるサイズは釣れなかっけど、楽しかったなー。

だいぶ日焼けしちゃいました。


次は1人で川行こうかなー

清瀬の方で鮎釣りもいいなー

奥多摩でマス狙いも行きたいなー

1人バーベキューもいいなー


と、次回の釣りを妄想しつつ計画立てようかと思います。

楽しみ〜😆



最後まで読んで下さって、ありがとうございました!😊



みずべの釣り遍歴


こんにちはー。みずべです。


しばらく釣りに行くタイミングが無さそうなので、とりあえず私が釣りにハマるまでを書いちゃおうと思います。

イエイ




さてさて、

わたくし生まれも育ちも東京の奥地、練馬区でございまして、周りに釣りが出来る川などほとんどありませんでした。

しかし幸いながら父親がそれなりに釣りをする人で、年に2回程の頻度で海に行き、夏には必ずと言っていいほど山へキャンプに行って渓流で釣っておりました。


ただ幼い頃の私は釣りなど毛頭興味無く、そっちのけで散歩。

あるいは駄々を捏ねる始末。


そんな時唯一楽しかった思い出として、小学生の頃に行ったハゼ釣りがございました。

仕掛けは割り箸に糸、ハリ、餌だけのかなり簡素なもの。

場所もかなり浅い岩場だった事を覚えています。


しかしなんとも釣れる釣れる。

ハゼが入れ食いでバンバン釣れていました。


たまにカニも釣れたりして、それがまた楽しかったなー。


要するに、その時生まれて始めて「釣れる釣り」を体験したわけです。



その後も順調に、サビキでアジの入れ食い、キスの入れ食い、渓流でイワナの入れ食い、と幸運が続き、少しずつ釣りに興味を持つようになったのです。




そして高校に入ってすぐ、決定打とも言える事が起きたのです。


その日は荒川の下流域、汽水域になっている場所に、バスを釣らんとする兄の付き合いで赴いておりました。

正直バスにはあまり興味のない私…。

兄に言われるがまま、淡々とバス用のルアーを投げては巻き、投げては巻き。


正直暇で仕方ありませんでした。


周りの人も全然釣れてないし。


無心でした。


本当に何も考えず、空を眺めながら釣りをしておりました。


するといきなり、




ズシッ…。


ん?




重さで竿が曲がり、糸がギュンギュンと出て行くではありませんか。




大物などかかった事のない私大パニック笑


とりあえず必死でリールを巻き続け、魚を足元まで寄せます。

めちゃくちゃ大きい。

しかし寄せたはいいものの、重すぎて陸への揚げ方が全くわからない。



近くに家族がいなかったので、仕方なく隣で釣りをしていた優しいおじさんに助けを求め、フィッシュグリップで上げてもらいました。

この時既にハアハアな私。



走って兄の元へ行き、そこで初めて自分が釣った魚がシーバスだとわかりました。



しかもかなり大きい。

その時メジャーを持っていなかったので写真だけ撮って右往左往していると、近くにいたまた優しい小学生が大きさを測ってくれ、その大きさがなんと63.3cm。


未だにそれが自己ベストです。


その時覚えた大物を釣る快感と、釣り人の優しさが、私を釣りの道へと引き込んだわけです。

その後別のおじさんが缶コーヒーをくれました笑


本当に感謝感謝です。


それからは自分から父に釣りに行きたいと強請ったり、免許を持ってる知り合いも釣りに行ったりと、少ないながらも経験を積むために釣行に行っているわけです。



自分も、環境にも人にも優しい釣り師になりたいなあ。




長くなりましたが、

以上、みずべの簡単な釣り遍歴でした。




最後まで読んでくださってありがとうございます😊

釣りするためにブログ始めました

はじめまして!


齢24、人生初めてのブログを書いてみることにしました。みずべ きっかです。どうぞよろしくお願いします。


さて、私は今回のタイトル通り「釣りをするために」ブログを始めるに至ったのですが、

え?ブログのために釣るんじゃなくて?と思う人もいるでしょう。




(いるよね?)




いやいや


たしかに日記付けられればいいかな。と思って始めたのも事実ですが…



実は私の住んでる所の周りって、釣り場がないんです。

正確に言えば池とかはあるんですけどね。

ザリガニ釣りとか行くんですけどね。


私自身、渓流とか海だとか、そういうリッチな釣りが好きなもので。出来ることなら毎週、いや、毎日でも行きたいんです。


でも現実はそうもいかないんですよね。


まず免許を持っていない!

車はあるのに( ; ; )


次にお金がない!

電車で釣行ってお金かかるんですよね( ; ; )


そして知識もない!

普段は釣り好きな兄が居るので教えてもらえるのですが、1人で行ってトラブったらテンパっちゃうかも( ; ; )


でも!

でもですよ!!

時間はあるんです!!

こんだけ言い訳並べてても、本当は釣り行きたいんです!!笑


だから!

だからですよ!!

ブログという促進力で、毎日は無理でも釣りに行く理由を作りたいんです!!


そうすればきっと、「免許もお金も知識も無いけど、ブログに書くために何とかして釣りに行くんだ!釣りに行く為に頑張るんだ諸々!!」と!……あれ?



これ結局ブログの為の釣りになってます?



……うん?



まあ、


最終的に釣りが出来ればなんでもいいか。



というわけで、

なんも持ってない釣り女が、釣りに行けたら日記を付けるブログです。


これから気ままに、よろしくお願いします!(^人^)